学会誌「コンピュータソフトウェア」

電子アーカイブ

『コンピュータソフトウェア』誌の電子アーカイブ

『コンピュータソフトウェア』誌に掲載された論文・記事は、 出版後一定期間後に、下記の方法で電子的に閲覧することが可能です。 ただし、「サイバー増大号」におけるサイバー論文(電子的にのみ公開される 論文)は、その号の出版と同時に下記 J-STAGE から閲覧が可能になります。

下記の電子アーカイブの閲覧にあたって,登録は不要(無料)です。

  • J-STAGE による電子アーカイブ
    • 『コンピュータソフトウェア』誌の2000年の Vol. 17以降の論文が, 論文単位で閲覧可能です。 サイバー増大号の論文も全て掲載されています。
    • J-STAGE は科学技術振興機構が運営している、 学会論文誌等の電子アーカイブです。
  • NII-ELS による電子アーカイブ
    • 『コンピュータソフトウェア』誌の冊子体として出版された 全ての内容が閲覧可能です。 論文だけではなく、巻頭言・学会記事等も閲覧できます。ただし, サイバー増大号におけるサイバー論文(冊子体に掲載されない 論文)等は掲載されません。
    • NII-ELS は国立情報学研究所(NII)が運営している、 学会論文誌等のバックナンバーの電子アーカイブです。 CiNii を経由して公開されています。
    • 冊子体をスキャンしたファイルですので、ファイルサイズが やや大きくなります。
  • IMT: Information and Media Technologies (日本語トップ)
    • 日本の情報系の学会 (言語処理学会,ヒューマンインタフェース学会,情報処理学会, 映像情報メディア学会,人工知能学会,日本ソフトウェア科学会) が合同で作成している英文論文の電子アーカイブです。 (IMTの説明: 日本語/英語
    • 2006年以降、 『コンピュータソフトウェア』誌に掲載された英文論文は、 原則として全て、IMT にも掲載されます。