• HOME
  • 入会のご案内

入会のご案内

 
ソフトウェアとハードウェアが計算機システムにおける車の両輪である ことは言うまでもありません。そのソフトウェアの生産性や信頼性を向上させ、 計算機システムを飛躍的に高度なものとするためには、しっかりした基礎づけ の上にソフトウェアの新しい概念や方法が開発されなければなりません。そのためには、ソフトウェアの基礎理論を構築し、ソフトウェア工学を充 実させ、人工知能や知識工学を豊かなものにする-つまり、ソフトウェア科学 の確かな発展こそが必要だと考えられます。《日本ソフトウェア科学会》は、こうした切実かつ重要な課題に真正面 から取り組む学会として発足しました。ソフトウェアの学問的進歩に寄与しよ うと志す研究者、およびその分野でソフトウェアに関心を持っている方々に会 員としてご参加いただきたく、ここにご案内申し上げます。

 

入会申込方法

本学会に入会を希望される方は、 本学会の正会員1名の紹介を得た上で、 以下の手順で申し込んでください。

  • [オンライン入会申込]
    日本ソフトウェア科学会オンライン入会フォームよりお申し込みください。
  • [申込用紙による入会]
    学会所定の入会申込書に必要事項を記入し、下に記載の本学会事務局宛にお送りください。 なお、入会申込書は
    • A4判の入会申込書 [Word文書] [PDF文書]
    • 学会誌「コンピュータソフトウェア」の巻末に添付の入会/変更申込書のはがき
    のいずれかをご利用ください。

入会申込の直後の理事会で会員審査を行ない、審査結果を通知いたします。 審査結果通知後に所定の入会金・会費をお支払いいただきます。

入会金・年会費

ご入会いただける会員の種類は以下の通りです。
  1. 正会員 (入会金2,000円,年会費12,000円)
    計算機ソフトウェアに係わる科学・技術の学術知識を持ち、所定の会費を納める者。学術的活動の他、役員選挙を含めた学会運営全般にわたる権利を有します。
  2. 学生会員 (入会金2,000円,年会費6,000円)
    大学学部および大学院またはこれに準ずる学校の在学生で、所定の会費を納める者。
  3. 準会員 (入会金なし,年会費9,000円)
    計算機ソフトウェアに係わる科学・技術に興味を持つ個人で、所定の会費を納める者。
  4. 団体会員 (入会金なし,年会費25,000円)
    計算機ソフトウェアに係わる科学・技術に興味を持つ法人または団体で、所定の会費を納める者。
  5. 賛助会員 (入会金なし,年会費 1口につき70,000円)
    本会の目的に賛同してその事業を援助する個人、法人または団体で所定の賛助会費を納める者。

年会費は4月から翌年3月までの年度単位で扱います。年会費のお支払いについては、こちらをご覧ください。

会員の特典

  1. すべての会員に学会誌「コンピュータソフトウェア」が送られます。
  2. すべての会員は本学会が主催するすべての行事に参加することができます。(本学会が主催・協賛する行事で参加費用などを必要とする場合は会員料金が適用されます)
  3. 正会員・学生会員は本学会の大会・研究会などにおける研究発表、および学会誌への論文の投稿,記事の寄稿をすることができます。
  4. 団体会員・賛助会員には大会論文集も送られます。